治具・部品の剥離及び再生洗浄やシアン化金カリウム製造
トップページ > ISOの取組み
ISOの取組み

ISO14001:2004/JIS Q 14001:2004

環境方針

当社は有価金属のリサイクルを通じて、地球環境の保全と資源循環型社会の構築に貢献します。
  1. 事業活動に伴うリスク及び機会を的確に捉え、本業たるリサイクル技術の向上を図り、安定・正確・迅速な処理により顧客の信頼に応え、金属リサイクルの拡大を目指します。
  2. 汚染の予防を図り、持続可能な資源の利用を可能にするために副原料等の効率的な使用に努め、気候変動の緩和及び気候変動に対応し、適切に地球環境を保護します。
  3. 環境関連法規及び利害関係者と同意したその他の要求事項を順守し、必要に応じて自主基準を定め運用します。
  4. 環境パフォーマンスを向上させるために、環境マネジメントシステムはその適切性、妥当性、有効性を定期的にレビューし、継続的な改善を図ります。
2016年4月1日
エコシステムリサイクリング株式会社
代表取締役常務
江島 光一郎

登録証番号:JQA-EM6083

登録事業者
エコシステムリサイクリング株式会社 本社/東日本工場
埼玉県本庄市仁手1781番地3
登録日
2008年3月28日
登録更新日
2017年3月28日
有効期限
2018年9月14日
登録活動範囲
有価金属のリサイクル
関連事業所〔活動範囲:同上〕
  • エコシステムリサイクリング株式会社 西日本工場
    岡山県岡山市南区海岸通1丁目3番地1号
  • エコシステムリサイクリング株式会社 北日本工場
    秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字杉沢96番地

ISO 9001:2008/JIS Q 9001:2008

当社でリサイクルした金からメッキ薬品「シアン化金カリウム」を製造したりAuやAgなど蒸着した「治具や部品の洗浄」により再使用を促進するなど、品質が高く要求される事業を展開しております。

品質方針

当社は、金属リサイクルを通じて、顧客満足を向上させます。
  1. 事業活動に関わる全ての人が法を順守し、安全を心掛け、改善活動を行い業務の質を向上させ、より良い製品とサービスを提供します。
  2. 顧客をはじめとした密接に関わる利害関係者と合意した要求事項を満たす事を確実に行い、業務の標準化を推進します。
  3. 品質マネジメントシステムは、その適切性・妥当性・有効性を定期的にレビューし、継続的な改善を行います。
2016年4月1日
エコシステムリサイクリング株式会社
代表取締役常務
江島 光一郎

登録証番号:JQA-QMA12975

登録事業者
エコシステムリサイクリング株式会社
埼玉県本庄市仁手1781-3
登録日
2006年10月6日
登録更新日
2015年10月6日
有効期限
2018年9月14日
登録活動範囲
  • シアン金カリウムの製造
  • PVD(物理的蒸着)装置用部品・治具及びガラス基板の金属剥離による再生洗浄
関連事業所
・東日本工場
埼玉県本庄市仁手1781-3
〔シアン金カリウムの製造〕
〔PVD(物理的蒸着)装置用部品及び治具の金属剥離及び洗浄〕


・西日本工場
岡山県岡山市南区海岸通1-3-1
〔PVD(物理的蒸着)装置用部品及び治具の金属剥離及び洗浄〕


・北日本工場
秋田県鹿角郡小坂町小坂鉱山字杉沢96番地
〔PVD(物理的蒸着)装置用部品・治具及びガラス基板の金属剥離による再生洗浄〕